「アイデアは考えるな。」読了


アイデアは考えるな

書籍:アイデアは考えるな
読了しました。

僕が本を買うのはもっぱら、AMAZONです。本屋行ってもたいてい読みたい本は置いていない。三河の片田舎にある本屋さんでは置いてある本の数に限りがあるのです。

といいながら、本屋さんの業態についてちょっと心配してしまいます。ユーザーとしては便利な世の中になってきますが、企業側としては色々変革を余儀なくされる時代なのだすな。

嫁さんから「ポイント付くから楽天ブックスで買ってよ!」とかめんどくさいこと言われたりするのですが、ほとんどAMAZONで本を買ってしまいます。

上の写真にあるアイデアは考えるな。という本は面白法人カヤック代表の柳澤氏の書いた本です。前からAMAZONで買おうかなと思っていた本です。ふと勤務先の近くの図書館にあるかなと調べたら蔵書にあったので図書館で借りることにしました。

で、ちょっと心に残った部分をメモしておこうと思います。

  • アイデアは、「質」よりも「量」。
  • ピカソの生涯作品は2万点以上、バッハは週に1つ作曲した。
  • とりあえず乗っかってみる。

その他色々参考になるところありました。さらっと読めるのでオススメ。

カテゴリー: BOOK パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です