JSBA1級復活


JSBAスノーボード検定1級
上の写真はJSBA1級合格証とJSBA会員証。

JSBAは、「JAPAN SNOWBOARDING ASSOCIATION」の略で日本スノーボード協会のこと。仲間内ではジェイエスビーエーって言ってるんだけど、本当はジュスバとか読むのかも知れない。いや読まないか。

過去にスノーボード検定の1級まで取得したんだけど、パーク系(ボックスとかワンメイクジャンプ)の道に進んでからは、会員更新を3年ほど前に止めてしまっていた。

しかし、昨年あたりにスノーボードのインストラクターのお誘いがあったり、スノーボードを人に教える機会も何回かあったので、c級インストラクターの資格に興味がわいてきたのだ。

もうJSBA1級の資格更新とめてしまったから、また2級から取り直しかと思って若干気が重く思ってたんだけれど、今年から取得資格を復活させることができるようになったという話を聞いた。

その話を聞いてすぐに、資格更新の手続きを開始して、今日めでたくJSBA1級の資格が復活した。はじめて1級資格取得できたときも達成感と安堵感がすごかったけど、再交付の証書が届いたときはめちゃうれしかった。
ちなみにスノーボードC級インストラクターになるには、1級取得状態から2日間の講習を受ける必要があるのだけど、C級インストラクター資格は時間的なことも考えて来年取得することにした。

まとめ

今回の一件で思ったことは、一度取った資格はいつ必要になるかわからないから、要らないと思ってもちゃんと更新しておこうってことだね。資格が失効してからでは遅いからね。みなさんも気をつけましょう。
JSBA1級が復活したから、今年の抱負の3つをクリアできた。今年もあと2ヶ月くらいだけど、抱負達成に向けてもうちょっとがんばってみようと思う。

カテゴリー: DIARY, SNOWBOARD パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です