スノーボードデビューの準備着々


バートンアフタースクール

行き着けのボードショップにキッズ用のボードセットが入荷されたようなので、息子を連れて試着&購入してきました。
現在4歳なのでスノーボードデビューするにはちょうどいい年齢。スノーボードをやる家庭に生まれたので嫌でも強制的にスノーボードをする運命なのです。

購入したのはバートンのアフタースクールというキッズ用ボードセット。セット内容はボードとブーツ、ビンディングと袋やステッカーです。価格は3万円半ばくらいしますが、セットなので結構お手ごろ価格ではないでしょうか。

後からボードのみ、ブーツのみで購入することもできるので、身長が伸びてきたら板だけまた購入してビンディングとブーツはそのまま使ったりすることもできそうです。

キッズ用スノーボードブーツ

マジックテープで固定するブーツ。紐タイプじゃないので、自分で脱着も可能です。
ブーツは履いたところぴったりよりちょっと余裕があるくらいなのですが、中敷をとると0.5cm程度足のサイズが大きくなるようになっているので2年は使えそうです。

バイン

バインディングのラチェットは一つだけ。息子につけさせたところ一人で着脱ができた。大きさもこのサイズだけのようなので、小学校入学あたりまではこのバイン使えそう。

ただ、ひとつ心配なのはスキー場へ向かう間の車酔い。
2歳のときと、3歳のときに自分が通っているスキー場に連れて行ったとき、道中がかなりの山道で2回とも車酔いして見事気持ち悪くなってししまいました。(ゲロりました。)

聞くところによると幼児用の酔い止めがあるそうなので、今年は酔い止めを飲ませて山道を再挑戦してみようと思います。

初めてのスノーボードをどうやって教えるか。

重要なのは、スノーボードのことを好きになってもらうこと。
初心者につきっきりで教えたことは何度かあるので、成人にスノーボードを教える方法はわかるのですが、小学校前の子供にスノーボードを教えた経験が無いのでどんな風に教えたらいいのか困っていました。

そこで、ネットで幼児向けのスノーボードコーチンクメソッドないのかなぁと調べていたところ、それっぽいDVDがありました。けっこう悩んでいたので即購入。

このDVD見たのですが、岐阜のダイナランドスキー場のバートンスクールが作成した動画みたいですね。ダイナランドは託児施設もあるし、自分で教えるよりキッズ用のレッスンがあるバートンスクールに入れるほうがいいかなぁと思っていたのでこのDVDがあってすごく助かりました。

まとめ

キッズ用ボードセットをゲットして幼児にスノーボードを教える方法もある程度分かったのですが、まだウェアや防具、ヘルメットを購入していません。幼児でもきちんとボードはじめようと思うと結構コストかかりますね。。。

シーズンインして初ボードを経験したあとにまた報告の記事をあげます。
一回連れてったら「もういやだー」って言われたらちょっとへこんじゃいますね。

[ad code=2 align=center]

カテゴリー: SNOWBOARD パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です