デジタル一眼レフのススメ


EOS7D
この写真はEOS7Dです。僕が購入したときは、カメラボディ単体で購入し、レンズは別に購入しました。

僕が一眼レフを購入して、写真を撮るようになってから、僕の周りの友人・知人から
「カメラを購入しようと思うんだけど、どんなのがいい?」
「一眼レフが欲しくなったんだけど、どこのメーカーのやつがいいのかな?」
といった質問をよくされるようになりました。

ということで今回は自分なりに一眼レフの良いところ、悪いところ、おススメのデジタル一眼レフについて考えてみたいと思います。

デジタル一眼レフの良いところ

ピントを合わせて被写体を捉えるまでのスピードが速い。
撮りたいと思った瞬間、撮りたいと思ったものを捉える合焦スピードが速く絵になる瞬間を捉えやすいです。

自分の撮りたいものにあわせてレンズを変えることができる。
背景をぼかしたポートレートには単焦点、広大な景色を撮影するなら広角レンズ、細部のアップはマクロレンズというように、撮りたいシーンに特化した交換レンズが豊富にあり、表現の幅が広がります。

細かなマニュアル設定ができて、表現の幅が広がる。
被写体をぶらしてスピードを表現したり、瞬間を捉えるためにシャッタースピードを早くしたり、川の流れを表現するためにシャッタースピードを遅くしたり、カメラの設定幅が大きいため様々な撮影スタイルに対応することができます。

デジタル一眼レフの悪いところ

カメラ本体の大きさと重さ。気軽に撮影するには少し機動性が劣る。
自分も持っている7Dの場合、EOSKISSに比べてボディが大柄なため撮影に出掛ける場合はかなり気合がいります。実際にデジタル一眼の大きさ故に、ミラーレス一眼やコンデジがいいのかなぁという話も聞きますね。

交換レンズの値段が高い
はまってしまうとお金がけっこうかかります。ある程度の撮影スタイルに対応させるためにレンズを数本そろえようとするとカメラ本体の数倍のお金が必要になってしまいます。

おススメのデジタル一眼レフは?

デジタル一眼レフは撮影素子の大きさでフルサイズやAPS-Cサイズなどに分かれますが、詳細についてはここでは省きます。
初めてのデジタル一眼であれば、値段も比較的手ごろなAPS-Cサイズのデジタル一眼レフがいいのではないでしょうか。
結論から言って、CANONか、NIKONのデジタル一眼レフをおススメします。

CANONであれば、EOSKISSX5をおすすめ
EOSKISSX5
EOSKISSX5は液晶部分が可動するようになり、超ローアングル、超ハイアングルでの撮影もやりやすくなりました。エントリーモデルといってますが充分な性能です。

このモデルとレンズさえいいものを買っておけばあとは撮影者の腕しだいでいい写真がたくさんとれるでしょう。大きさも一眼の中では小さい部類に入り、慣れてくれば大きさもそんなに気になりません。

EOS Kiss X5 メーカーページ


NIKONであれば、D5100でしょうかね。

D5100
こちらのモデルのひとつ前のD5000は会社の一眼レフとして使用しています。
D5000については知り合いでこのカメラを使っている人も多数おり、性能は申し分ないです。D5100もEOSKISSX5と同じく液晶部分が可動するバリアングル液晶になっています。

D5100 メーカーページ

EOS KISSとD5100の比較記事がありました。参考にしてみてはいかがでしょうか。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20110628_456523.html

カメラ本体と交換レンズ

CANONとNIKON以外のメーカーのカメラはダメかというとそういうわけではなく、まわりで使っている人も見当たらず自分も使ったことがないので評価できないというのが本音です。

ただNIKONかCANONのデジタル一眼であればユーザーも多く、外部メーカーが発売する交換レンズも先行で発売されやすく、また種類も多いのが魅力です。

各メーカーからデジタル一眼レフがたくさんでていますが、実はどのメーカーのデジタル一眼レフにするかという選択は結構重要です。というのは、デジタル一眼レフの場合レンズを交換することが前提であり、同じレンズを購入してもメーカーごとにレンズとボディのマウント形状がことなり互換性がないためです。
(変換アダプターがある場合もありますがレンズの性能を発揮できない場合も多いようです)

まとめ

ちょっと長くなってしまいましたが、実は初めての一眼レフの購入時に重要なのはカメラ本体以上にレンズ選びだったりするのです。

僕がEOS7Dを購入する前、6年位前でしょうか、EOS Kiss Digital Nを購入した際はレンズについての知識が全く無く、標準ズームのレンズセットを購入して写りを確認したのですが、それほど感動しなかった覚えがあります。

カメラ本体もグレードの高いモデルをと考えがちですが、グレードの高いカメラ本体に投資するお金があるのであれば、レンズを一本多めに買ったほうがいいでしょう。
レンズについては別記事にして書いてみたいと思います。

記事を書いていたらEOSKISS X5が欲しくなってしまいました(笑)
ちなみにこの2機種のうち僕が買うならEOS KISSです。canon派ですから。

EOSKISSx5がamazonでも5万円切る価格です。本当にデジタル一眼って安くなりました。僕が6年ほど前にEOS kiss Degital Nを買ったときは標準ズームレンズセットで10万円越えていました。

[ad code=3 align=center]

カテゴリー: camera パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です